暗号資産・ブロックチェーン

【iPhone 12】楽天モバイルのドコモ回線(MVNO)を設定する方法

先日iPhone12が販売されたので、早速購入しました。
普段ドコモ回線の楽天モバイルを使用しています。(MVNO)

楽天モバイル ご利用中なら、ご契約中楽天市場でのポイントが、+1倍!

今まではMVNO回線でも楽天市場で買い物するとポイントが1倍でしたが、現在はRakuten UN-LIMIT VIのみポイントが1倍になります。

【楽天モバイル】一年間ポケットWi-Fiを固定回線代わりに

iPhone 12に楽天モバイル(MVNO)を設定する
設定は約5分ほどで終わりました。

早速解説していきます。

バックアップやデータ移行を終了させる

まずは古い携帯から新しい携帯にデータを移しておきましょう

データ移行はiCloudやiTunes、iPhone同士を近づけるなど様々な方法があります。

SIMカードの挿入

データ移行が終了したら次にSIMカードを挿入しましょう。

iPhone12では読み込む方を上に向けてSIMカードを挿入します。

APN設定(プロファイルのインストール)

大手3キャリアの場合はSIMカードを挿入するだけで認識しますが、格安SIMなどはAPN設定をしなければいけません。

iPhone12でMVNOの楽天モバイルを設定する

MVNOの楽天モバイルを使用していた携帯からバックアップしてきた影響か、すでにプロファイルがダウンロードされていました。
なのですぐに画面右上のインストールを押しました。

設定

一般

プロファイル

もし入ってない場合は「楽天モバイル APN」と検索するか、こちらからプロファイルをインストールしてください。

プロファイルのインストール後、Safariなどで適当に検索してみてください。

5G設定をOFF

iPhone12でMVNOの楽天モバイルを設定する

MVNOでは5G回線が使用できない為、5Gはオフにしておきましょう。

設定

モバイル通信

通信のオプション

音声データと通話

これで無駄な電力は使用しません

Rakuten UN-LIMIT VIと同じ値段

楽天の自社回線を扱っているRakuten UN-LIMIT VIとMVNOの楽天モバイルの一番安いプランが同じ金額なのでRakuten UN-LIMIT VIにした方が5G回線も利用できてお得です。
料金ページ

UN-LIMIT VIは一日10GBまで高速通信に対応しているので、毎月最大300GBほど高速通信が利用できます。

【楽天モバイル】一年間ポケットWi-Fiを固定回線代わりに

電話番号もそのまま利用できるので、MVNOを利用している方はぜひ検討してみてください。