自然のVR動画はYouTubeで!
Photo Blog

「猿島」まるでジブリのような世界観 神奈川県横須賀市


猿島という神奈川県の無人島をご存知でしょうか?

猿島は旧日本軍が要塞として利用していた島です。現在は観光地として整備されており、多くの観光客で賑わっています。

神奈川県の無人島

先程紹介した通り、猿島は神奈川県の無人島です。

アクセス
京急線
横須賀中央駅から徒歩約15分
三笠公園から船で約10分

猿島は無人島なので船で行かなければいけません。
船は約1時間に一本運行しています。

・大人 1400円
・子供 700円

風が強い日は結構揺れる

先日猿島に行ってきましたが、風が強く船がとても揺れていました。

10分と短いですが、船酔いは気をつけた方がいいかもしれません。

猿島到着

猿島に着くとまず浜辺に降ります。
浜辺では夏にバーベキューができ、楽天ドローンを頼めば本島のSEIYUからドローンで食材を運んでくれます。

バーベキュー以外にも猿島内を回るだけでもとても楽しめます。

ジブリのような雰囲気

猿島内は雰囲気がとても違います。
猿島から見る景色。猿島内の景色


元々旧日本軍の要塞で、その名残が今でも残っています。

レンガが積み上げられた通り、島内のトンネル、高くそびえ立つ木々。
一人で歩いていると別の世界に行ったような気分になります。
真夏に行きましたが、島内はとても涼しく過ごしやすいです。

猿島から見る海は絶景

先程画像で紹介しましたが、猿島から見る海は絶景です。

猿島内は高低差があり、海を高いところから見渡すことができます。
島なので360°海でどこを見ても海。海。海です。

猿島から見る本島も綺麗ですが、猿島から見る東京湾も素晴らしいです。

岩場にもいける

猿島内を歩いていると下に向かう階段がいくつかあります。(確か2箇所だったような…)
そこから岩場に行くことができます。

とても狭いですがいい場所です。

季節によっては毒を持ったタコが来るらしいので注意ましょう。
付近に看板があります。

帰りの船

帰りの船も1時間に1本です。

注意
夏季の最終は17:00
冬季の最終は16:00

最終便を逃すと次の日の朝10時頃まで船が来ないので注意しましょう。

Amazonで写真集販売中!!
読み放題対応
自然の4K動画とVR動画を
YouTubeで見る