YouTubeに360°カメラで撮影したVR動画を公開中!!

【Hash Ribbons】ビットコイン専用のトレンド指標

ビットコインを短期から中期で取引をしている方や、ビットコインの購入タイミングだけを確認したい人はどうやって判断しているか気になりませんか?

ビットコインは2010年代後半から2020年代前半に、大きな価格変動を出しましたが、2030年代にかけてさらに価格が上昇すると言われてます。

現在は成長段階の業界なので、将来を期待して購入されていますが、ある程度成長すると今までのような価格変動は発生しにくくなります。

2020年代前半はあまり気に入らないと思いますが、2030年代になると成長のための投資ではなく、価格変動を分析して取引が必要になる場合もあります。

FXや日経平均などは取引をサポートするために様々な分析ツールがありますが、ビットコインにも専用のツールがあります。

Hash Ribbonsと呼ばれるものですが、この特徴や使い方などを紹介していきます。

ハッシュリボン(Hash Ribbons)とは?

ハッシュリボン(Hash Ribbons)とはビットコイン専用のトレンド系指標で、マインングのハッシュレートの数値を出しています。

ハッシュレートとは?

マイニングの1秒当たりの計算力、採掘速度のことを指します。

その数値を元に買いか、売りかを判断できるようになります。

ビットコイン専用のトレンド指標

ビットコインにはマイニングという作業があり、そのマイニングによっても価格が変動します。

ハッシュレートが上昇すればその分、多くの取引に対応できるので、注目度が高くなりやすいです。

流動性が大きいものはより多くの人が取引している証拠にもなるので、相場が大きく変動しやすくなります。

マイニングも関わってくる

ビットコインはマイニングによって支えられ、マイニングしている人は発掘によって報酬を得ています。

ですが、電気代の高騰や、国の規制などによりマイニングが厳しくなる可能性もあります。

その場合マイナスなニュースが流れてくるため、相場全体がネガティブになり、価格変動が起きやすくなります。

当然マイニングの量が変わればHash Ribbonsの数値も大きく変動することになります。

半減期後にシグナルが発生する

半減期はマイニング報酬が減少してしまうので、マイニングに大きな影響を与えます。

マイニングに大きな影響を与えれば、ハッシュレートにも変化が現れるので、取引に影響を与えます。

ハッシュリボン(Hash Ribbons)が確認できるサイト

Hash RibbonsはTradingViewで利用できます。

Charles氏が開発したシステムで無料で公開されてます。

とてもありがたいですね。

ハッシュリボン(Hash Ribbons)の使い方とは?

Hash Ribbonsの使い方を紹介します。

買いシグナル

買いシグナルは青い丸が表示されており、下に「Buy」と表示されています。

2019年以降の買いタイミングは6回来てますが、上昇に差はあるものの、大体上昇しています。

売りシグナル

売りタイミングは赤丸で囲ってますが、下の折れ線グラフなどの線が赤くなっています。

2019年以降の売りタイミングは7回来てますが、4回は価格が下落しています。

というのも、下落シグナルが出たあとすぐに上昇シグナルが出ているので、大きな下落は見られていません。

緩やかに売りシグナルが出ていている時に大きく下落して、大きなシグナルの時は下落幅がそこまで大きくないことがわかります。

売りシグナルよろ買いすぐなるの方が参考になりやすいですね。

ビットコインの半減期

半減期はマイニング報酬が減少するため、多少ハッシュレートに影響があります。

とはいえ大きな変動はありませんが、それはこれからビットコインが成長すると思われているのも一つの要因です。

「今は赤字でも、将来は利益になっているだろう」

マイニング報酬は半減期が来るたびに報酬が半分になりますが、それでも将来の価格を考えると利益になるかもしれません。

ですが、ビットコインがある程度成長するとマイニング報酬と成長率が似合わないと感じるようになり、半減期になるとより大きな下落に繋がることもそうでいできます。

Hash Ribbonsはビットコインの成長あと、より重要になるかも

ビットコインなどの暗号資産は成長する市場だと多くの人が思っているので、多少のデメリットなニュースがあっても、価格が上昇し続けます。

ですが、将来的に価格が安定するとより外部の影響によって価格変動するようになります。

そのような場合Hash Ribbonsがより重要な、判断材料になるでしょう。

٩( ᐛ )وシェアしてくれたら(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎ブログもっと頑張れます(´༎ຶོρ༎ຶོ`)
Yusuke Goto
2017年に暗号資産を始め、様々なコインを買って利益を出すも最終的にはほぼ0円。その時「ビットコインを積立ておけばよかった」と感じ、2019年から長期保有して、利益が5倍以上に。 現在写真家を目指し、YouTubeに360°動画を更新してます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA