SNS・YouTube

【Final Cut Pro X・iMovie】iPhoneで撮影した動画を鮮やかにする

Final Cut Pro X 動画編集

iPhoneで撮影した動画は色鮮やかではありませんよね..

だから高いカメラを購入して、綺麗な動画を撮ろうと考えている方もいるかと思います。

ですが、動画編集ソフトを買うだけでiPhoneで撮影した動画を鮮やかにする事ができます。

Final Cut Pro X

Final Cut Pro Xは約3万5千円ほどで購入できます。

なので下手にカメラを買うよりかは安くつきます。

動画を鮮やかに

iPhoneなどで撮影した動画を鮮やかにしましょう。
【Final Cut Pro X】iPhoneで撮影した動画を鮮やかにする
動画編集画面の右半分に調節する場所があります。

画像の左上に「動画のマーク・三角のマーク・ℹ︎・三盆の矢印」があります。

三角のマークを押すと動画の鮮やかさや、明るさを調節できます。

基本的に私はマスターとシャドウの左側を調節して、鮮やかさを設定しています。

iMovie

iMovieは無料の動画編集ソフトです。

鮮やかにする

imovie
  1. 色を鮮やかにしたい動画を選択
  2. パレットマークを選択後、下の調節バーで色を編集

iMovieはFinal Cut Pro Xと比べて単純です。