YouTubeに360°カメラで撮影したVR動画を公開中!!

【Final Cut Pro X・iMovie】フェードアウト・フェードインする方法 動画編集

Final Cut Pro X 動画編集

動画をフェードイン・フェードアウトする事で、より開始と終わりをお洒落に見せる事ができます。

フェードイン・フェードアウト

フェードイン・フェードアウトの方法を紹介します。

Final Cut Pro X

Final Cut Pro X フェードイン・フェードアウト
  1. 動画を選択
  2. 動画マークをクリック
  3. 不透明度をクリック

Final Cut Pro X フェードイン・フェードアウト
フェードイン・フェードアウトの時間を調整しましょう。

  1. フェードイン又はフェードアウトを開始したい場所に赤い線を合わせます。(画面下)
  2. 不透明度の右側の四角マークをクリックし、黄色くさせます。その時に不透明度の%を調節します。
  3. フェードイン又はフェードアウトを終了させたい場所に赤い線を合わせる(画面下)
  4. 不透明度の%を調節する

これで流すとフェードイン・フェードアウトされます。

トランジションからフェードをかける

画面右側の中央部分にあるリボンのようなマークを選択します。

上記画像のマークをクリックしてクロスディゾルブを使用することでもフェードをかけることができます。

iMovie

iMovie フェードイン・フェードアウト
  1. トランジションを選択
  2. 黒にフェードを下の動画に持ってくる
  3. フェードインなら動画の先に フェードアウトなら動画の後

iMovie フェードイン・フェードアウト
最後に黒にフェードを追加したところをクリックする事で、時間を選ぶ事ができます。

他の操作方法も紹介してます

Final Cut Pro X 動画編集

Final Cut Proの操作方法や編集方法を紹介しているので、気になる点があれば上記記事にアクセスして下さい。

٩( ᐛ )وシェアしてくれたら(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎ブログもっと頑張れます(´༎ຶོρ༎ຶོ`)
Yusuke Goto
2017年に暗号資産を始め、様々なコインを買って利益を出すも最終的にはほぼ0円。その後勉強し、ビットコインを購入することにして2019年から長期保有し、利益が5倍以上に。
現在写真家を目指し、YouTubeに360°動画を投稿してます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA