【Final Cut Pro X】クロマキー合成で緑の場所を合成(キーヤ) グリーンスクリーン

Final Cut Pro X 動画編集

 

View this post on Instagram

 

緑の部分を合成させるのがとても簡単でびっくり #動画編集 #クロマキー #クロマキー

A post shared by YusukeGoto (@yusukegoto_) on


テレビ番組やYouTuberが利用しているクロマキー合成は、背景を緑(グリーンスクリーン)にして緑の部分に他の動画を合成することができます。

Final Cut Pro Xではとても簡単にクロマキー合成ができます。

クロマキー合成で緑の部分を合成

クロマキー合成に必要なものは緑色の背景です。

パソコンの画面を緑にしたり、緑のカーテンでも問題ありません。

キーヤを使用

FinalCutProXクロマキー合成で緑の場所を合成(キーヤ)
  1. エフェクトからキーヤを探し出す
  2. クロマキー合成したい動画にキーヤを適用させる
  3. クロマキー合成の微調整(やらなくてもOK)
  1. まず最初にエフェクト欄からキーヤを探し出してください。
  2. クロマキー合成したい動画にキーヤを持ってきて適用させます。
  3. キーヤの調節では合成したい色を調節することができます。
黄緑色や緑が理想ですが、濃い緑の場合もあります。
そのような場合に調節しましょう。

合成したい動画を準備

FinalCutProXクロマキー合成で緑の場所を合成(キーヤ)

最後にキーヤを適用させた動画の下に合成させたい動画を追加します。

そうすると緑の部分に合成させたい動画が表示されます。

もし表示されない場合は③の調節を見直してみてください