SNS・YouTube

【Coincheck】コインチェック電気とガスでビットコインを貯める

再再再ブームとなったビットコインは最近エルサルバドルの法定通貨として取り入られる事になり、注目を集めています。
他にもビットコイン先物のETFがアメリカのSECが承認したことや、カナダがビットコインのマイニングによって発生した熱を暖房に再利用する取り組みを今後開始するといわれております。

こんな感じにビットコインは今後人々の生活に溶け込むようになる事が推測できますが、ビットコインの価格高すぎる事や難しそうだからと言って避けていませんか?

そこで今回はビットコインを現金で購入することなくビットコインをGETできる方法を紹介したいと思います。

関連記事

【ビットコインつみたて】つみたてできる仮想通貨取引所のおすすめポイント

楽天ポイントやTポイントでビットコインを購入する方法

Coincheck(コインチェック)

Coincheckは仮想通貨取引所で、取り扱っている仮想通貨の種類は国内でもトップクラスです。

Coincheckは以前NEMという仮想通貨が580億円ほどハッカーによって盗まれてしまい、多くのニュースで取り上げられていました。
現在はマネックスグループの元管理されているので、安心して仮想通貨を預けられます

Coincheckは他にも仮想通貨の購入、つみたて、送金、受け取りなどが行えます

Coincheck(コインチェック)電気

Coincheck電気では、ビットコイン付与プランとビットコイン支払いプランで分かれています。

ビットコイン付与プランは、電気代の1〜7%のビットコインが付与されます。

ビットコイン決済プランは、ビットコインで電気代を支払うと1〜7%安くなります

地域や従量電灯などによって還元率などは変わります。

従量電灯B 従量電灯C
30A 40A 50A 60A
北海道 1% 4% 6% 7% 7%
東北 1% 3% 4% 5% 5%
東京/中部 1% 4% 5% 6% 6%
北陸 1% 3% 4% 5% 5%
九州 1% 2% 4% 5% 5%
従量電灯B
関西 5%
中国 5%
四国 5%
従量電灯とは?

電気の使用量に応じて課金される電気料金プランです。

一人暮らしの家は還元率が1%程になるので、仮想通貨を体験するには少し物足りないかもしれません。

Coincheck(コインチェック)ガス

Coincheckガスは一律3%です。

Coincheckガスもビットコイン付与プランとビットコイン決済プランがあります。

ビットコイン付与プランは、ガス代の3%のビットコインが付与されます。

ビットコイン決済プランは、ガス代が3%安くなります。

契約に関する疑問

次に契約に関する疑問点をまとめてみました。

工事費

工事費と事務手数料は一切かかりません。

もし費用が発生する場合は、現在契約しているガス会社の解約金くらいです。

ガスメーターは交換する必要がないので、工事の必要はありません。

申込方法

申込方法はネットからできます。
Coincheck電気
Coincheckガス

Coincheckアカウントを作成し、Coincheckアカウントを利用して電気とガスを契約します。

Coincheckアカウントを作るにはマイナンバーカードや身分証明書が必要です。

メーター交換

Coincheck電気を使用するには、スマートメータが必要になります。

スマートメーターも無料で行ってくれます。

実際付与されるビットコイン量

実際に付与されたビットコイン量を紹介します。
利用月の翌月末にビットコインが付与されます。

コインチェック電気とガスでビットコインを貯める

ビットコインの価格が低いほど多くのビットコインが付与されます。
購入タイミングを気にしなくてもよいので、自然とビットコインがたまります。

現金を使わずにビットコインを貯めていこう

ビットコインは取引所によって500円から購入できますが、今さらやっても遅いだろうなと感じる方は、ぜひコインチェック電気とガスに申し込んでみましょう。

数十円分のビットコインであっても、保有しているとビットコインの動きを少しづつ読めるようになるかもしれません。

関連記事

【ビットコインつみたて】つみたてできる仮想通貨取引所のおすすめポイント

楽天ポイントやTポイントでビットコインを購入する方法