YouTubeにVR動画を公開中!スマホやVRゴーグルで体験できます!

【1人当たり0.0021BTC】ビットコインは何枚持てるのか 

ビットコインは一人当たり何枚持てる?

ビットコインは発行上限枚数が決められているので、安い時にたくさん購入しておかないと、将来的に購入するのが難しくなってしまいます。

人口がこれから増えれば増えるほど、ビットコインの争奪戦が始まるかもしれませんが、一人当たりどのくらい保有できるか気になりませんか?

今回はファクトフルネスの情報に基づいて、ビットコインをどれだけ保有できるのかを分析してみました。

楽天でファクトフルネスを見る」「Amazonでファクトフルネスを見る
この記事で分かる事
  • ビットコインの枚数は有限
  • 一人当たり1枚も保有できない
  • やすい時に買うべき

この記事の担当者

Yusuke Goto360° Videographer
2017年に暗号資産を始め、様々なコインを買って5万円が70万円になるが、最終的にはほぼ0円。その後いろいろ勉強し、ビットコインを積立して利益が5倍以上に。
「プログラミング」「AI」「ブロックチェーン」が気になっている今日この頃。
現在写真家を目指し、YouTubeに360°動画を投稿してます。

ビットコインの上限枚数は2100万枚

ビットコインはサトシナカモトさんが作成したと言われている暗号資産で、ブロックチェーンと呼ばれるシステムによって成り立ってます。

プログラムによって発行上限枚数が2100万枚と決められているので、今後それ以上増えることはありません。

すべての人口が平等にビットコンを保有したら

If all people held bitcoins

ファクトフルネスの情報によると将来的に人口は100億人から120億人程度で収まると言われてます。

人口一人当たりのビットコイン保有数
100億人0.0021BTC
110億人0.0019BTC
120億人0.0017BTC
130億人0.0016BTC

あくまでもすべての人が保有した場合の数値に過ぎないので、実際にはもっと多く保有できるでしょう。

日本人のように投資に消極的だったり、新しいテクノロジーを受け入れない人や、購入できる環境がないなど。

理由は様々です。

ビットコインの一部は無くなっている

ビットコインは自分で管理することはできますが、その管理しているハードディスクなどを捨ててしまうとその分のビットコインがなくなってしまいます。

とある英国の埋め立て地に、現在レートで約3億7800万ドル(400億円相当)のビットコインの秘密鍵が含まれたハードディスクドライブ(HDD)が眠っている可能性がある。

2013年、オフィスの掃除中に誤って「ハードディスク」を処分してしまったというJames Howells氏は、その後みるみる高騰するビットコインを後目に、失われた財産を見つけ出すべく必死に検討を重ねてきた。

ウェールズの都市、ニューポートにあるその土地は、200メートル四方が30~40万トンのゴミで埋め尽くされており、ハードディスクドライブを見つけ出すのは困難を極め、多額の費用がかかることが想定される。

そこでJames氏は市議会に対し、埋め立て地を掘り起こす計画を提案した。ビットコインが文字通り”発掘”された場合、想定される保有量の25%(100億円相当)を分配すると掛け合ったが、市議会は多額のコストがかかることや環境への影響を懸念し、これを拒否している。

スキャン装置だけで最大7500万円の費用がかかり、汚染を除去するための抽出ツールには、さらに1500万円相当の費用がかかるとの見積もりもある上、大規模な捜索を行なったからといって100%見つかる保証もない。

coinpost

実際に多くののビットコインを保有していた人で、当時ビットコインの価値があまり高くなかったため、気にせずそのまま捨ててしまった人がいます。

このようにビットコインが一部はなくなっているので、ビットコイン全てが市場に回るわけではありません。

実際よりもっと少ない量で考えるのが妥当です。

価格が上昇すればより購入ハードルが高くなる

ビットコインは現在300万円程度の価格を推移していますが、将来的に1000万を軽く超えると予測されてます。

なかには1億円近くの価格になるのではないかと、予測している人までいます。

ビットコインなどの暗号資産市場は成長段階なので、今後何が起こるかは誰にも予測はできません。

安い今のうちに少しでも買っておくと、「あの時買っておけばよかった」と後悔をしなくて済みます。

0.0021BTCの価格はいくら?

先ほどの章で一人当たりのビットコイン量を計算しましたが、実際にその量と今の価格を比較してみましょう。

ビットコインは価格変動が激しいので、一年の中でも変動幅が激しいです。

なので、参考程度にしていただければと思います。

2015年

2015年は1BTCあたり3万2,000円だったので、0.0021BTCを保有していれば「67.2円」です。

2020年

2015年は1BTCあたり52万円だったので、0.0021BTCを保有していれば「1,092円」です。

2021年

2021年はビットコインの市場最高高値を記録しました。

最高高値は1BTCあたり780万円だったので、0.0021BTCを保有していれば「16,380円」です。

もし〇〇万円になったら

これまでの金額を見てみると少ない金額に思えますが、暗号資産は成長檀家にあると言えます。

それを踏まえると今後は現在より価格が上昇する可能性も十分に考えられるので、その金額に到達した時いくらになっているか確認してみましょう。

1BTC = 1000万円

1BTC当たり1000万円になると、0.0021BTCは日本円で21,000円になります。

1BTC = 1億円

1BTC当たり1億円になると、0.0021BTCは日本円で210,000円になります。

著名人や組織によるビットコインの予測

ビットコインは著名人や大きな組織によっても支持されており、様々な説が生まれています。

0.28BTCで上位1%の富裕層になれる?

ビットコイントレーダーの「Davincij15氏」や、Googleに勤めていた「Steve Lee氏」は人口とビットコインにまつわる事を発言しました。

0.28 BTC を所有し HODL した場合、現在の世界人口の 1% 以上があなたより多くの BTC を所有することはないと断言できます。今日1,830ドルのささやかな投資をすれば、将来のビットコインの世界であなたが1%の人間になることを確実にすることができるのです。

Twitter

上記はSteve Lee氏のツイートですが、Davincij15氏も同じように「0.28BTCを保有したら世界の上位1%になれる」と発言しています。

なぜこのような発言ができるかというと、ある計算によって導き出されています。

現在の人口は約75億人ですが、その1%の7500万人に平等に配ると0.28BTCという数字が導き出されます

もしファクトフルネスの情報と照らし合わせると、人口は多くて130億人になると言われています。

人口1%の人口1%の人間に配った場合
100億人1億人0.21BTC
110億人1億1000万人0.19BTC
120億人1億2000万人0.175BTC
130億人1億3000万人0.16BTC

先ほどの表ではすべての人間にビットコインを配った場合の枚数を紹介しましたが、ここでは1%の人間に配った場合を紹介しています。

ですが、ビットコインはすでに一部なくなっているので、単純計算の数値よりかは少ない枚数になります。

Coinbaseのユーザー全員が1BTCも購入できない

アメリカの取引所として有名なCoinbaseは、ユーザー数がビットコインの枚数より多くなったことを報告しました。

Coinbase アカウントを持っているすべての人が所有するのに十分なビットコインはありません。

Twitter

ですが、これは2018年できごとなので、現在はさらにユーザー数は増加しています。

あなたもご存じの通り、世界中にビットコインを購入できる暗号資産取引所があるので、それも含めると0.1BTCすら難しくなるでしょう。

coinbase_nft

ビットコインが1億円になる

ビットコインが将来的に1億円の勝になる事が様々な場所で言われています。

  • 2025年説
  • 2030年説

アーク・インベストメント・マネジメントは、暗号資産はまだまだ成長段階にある事から、100万ドルになると予測しています。

1ドル100円の場合は1億円、1ドル150円の場合は1億5000万円相当の価格になります。

これには根拠となるデータは存在しませんが、成長段階であるのは確かな事実です。

まずは0.28BTC持てるように購入してみよう

単純計算ではありましたがいかがでしたか。

一人当たりのビットコイン保有率は2022年の現在だと、数万円で購入できます。

僕が普段利用している取引所・サービス
  1. bitFlyerのレビュー:1円から購入可能
  2. Bybitのレビュー:マイナス手数料でユーザーに還元、格安
  3. Coincheckのレビュー:つみたての自動振替手数料が無料
  4. ※長期保有する方はハードウェアウォレット、頻繁に取引する人はVPNでセキュリティを高めましょう。

どのくらい購入していいのか分からない方は、一人当たり保有できる枚数を考えて購入するのもいいかもしれません。