SNS・YouTube

【ワイヤレスイヤホン】初代のAirPodsを今更購入

初代airpodsを購入してみました

私はiPhone8 Plusを使用していますが、Lightning部分に不具合がありイヤホンが認識してくれません…(他のiPhoneでは認識してくれる)

Bluetoothイヤホンは以前持っていましたが、ぽつぽつ切れていたので全然使用していませんでした。
そこで思い切っていいやつを購入しようと、AirPodsを購入しました。

初代Air Pods

AirPodsはAppleが販売しているワイヤレスイヤホンです。

初期設定

初期設定はとても簡単です。

まずiPhoneのBluetoothONにしてください。

その次にAirPodsの蓋を開けると認識します。

これで完了です!

Lightning ケーブル(iPhoneの充電ケーブル)で充電

AirPodsiPhoneの充電ケーブルである、Lightningケーブルで充電することができます。

iPhoneを持っていればみなさん持っているでしょう。

AirPodsの中

中はこんな感じです。

中心の点がオレンジや緑色に点灯します。

上田がしっかりされている時は、緑に点滅します。

iPhoneからAirPodsの電池残量を確認

iPhoneのウィジェットからAirPodsとケースの充電量を確認することができます。

ホーム画面を長押し

画面右上のプラスボタンをタップ

ウィジェットからバッテリーを追加

AirPodsを使用した感想

次にAirPodsを使用した感想です。

耳が疲れない

以前はEarPods(Appleのコードのイヤホン)を使用しており、EarPodsは個人的に全く耳が疲れないので購入の決め手となりました。

AirPodsEarPodsと同じく、耳にフィットしやすく長時間音楽を聴いても疲れません。

接続がスムーズ

iPhoneのBluetoothをオンにして、AirPodsの蓋を開けるとすぐに接続が完了します。

さすがApple製品同士のペアリング

片方取ると音楽が止まる

音楽を聴いている最中片方でも耳から外すと、音楽が自動で止まります。

そして再び装着すると音楽が流れ始めます。

レジで店員さんと会話する時などとても便利です。